無臭元工業株式会社

震災後の当社の臭気対策事例が「防災減災・国土強靱化特集」に掲載されました

東日本大震災における千葉県習志野市での河川臭気対策事例が(一財)経済調査会発行の「積算資料 公表価格版 3月号」の特集記事に掲載されました

 

(一財)経済調査会発行「積算資料 公表価格版 3月号」の【特集】防災減災・国土強靱化「災害発生時の臭気対策について~習志野市の取組み~」(習志野市企業局工務部下水道課様の記事)に当社製品を使用した対策事例が掲載されました。
3.11東日本大震災時によって被災した習志野市様において、下水の河川への直接放流時した際に起きた臭気問題に対し、当社製品を使用した対策事例となります。

↓一般財団法人経済調査会の特集記事の詳細はこちらへ↓
積算資料2021年3月(通巻216号)【PDF】

内容

震災などで下水道が被災すると、下水処理が不可能となり、汚水を直接河川に放流する場合があります。
被災した習志野市様では、住宅街で下水道管が破損し、そこから菊田川へ滅菌処理した汚水を直接放流する緊急対策が実施されました。
しかし、汚水による臭気問題が発生。臭気の原因は汚水の腐敗による硫化水素等の危険性ガスでした。
住宅街に充満する臭気の対策ならびに危険性ガスに対する安全対策として、当社消臭剤の添加を実施した結果、硫化水素ガスの低減に成功し、周辺環境が劇的に改善されました。
こうした取り組みが、今後益々重要となる災害時の環境対策事例として特集されました。

災害は年々甚大化し、被災時ならびに復旧・復興時における安全対策や環境対策の必要性はは高まっていきます。
災害時の環境対策について、当社はこれまでの経験を活かし、復旧・復興に少しでも貢献できるように取り組んで参ります。

↓一般財団法人経済調査会の特集記事の詳細はこちらへ↓
積算資料2021年3月(通巻216号)【PDF】

対策内容

被災直後の汚水直接放流の様子

簡易処理施設の設置

【ポンプ場からの添加】
ポンプ場から薬剤タンクや定量ポンプを使用して薬剤を添加します

【ポンプ場から添加した消臭剤「ムシュウゲンLY-X」]
液体の酸化剤系消臭剤です。汚水による臭気問題の原因である硫化水素等の危険性ガスを分解します。
臭気の対策ならびに危険性ガスに対する安全対策として、硫化水素ガスの低減に成功し、周辺環境が劇的に改善されました。

【簡易処理施設への薬剤散布状況】
噴霧装置を使用し、河川に直接薬剤を散布します

【簡易処理施設へ散布した消臭剤「無臭元P014-UZ」】
河川でも使用できる環境にも優しい粉末タイプの薬剤です。

お問い合わせ

電話でのご連絡は03-3890-9156 受付時間 月~金9:00~17:00(祝日を除く)

簡易放流による河川のニオイや透視度の問題を解決

簡易放流によって生じたニオイや透視度の問題を薬剤にて対応しました

下水処理施設では急激な降雨による流入水増加や処理施設の損壊に伴って簡易放流を実施することがあります。その際、放流先の河川のニオイの問題や透視度悪化の問題などが発生します。
当社ではこのような問題に河川に消臭剤を添加したり、上流のポンプ場から管渠に薬剤を添加することでニオイの低減や透視度の改善を提供しました。

背景・課題

簡易放流によって河川では悪臭物質によるニオイの発生と透視度悪化による住民クレームが起きていました。しかし、河川には魚などの生物も多く生息しており、下水処理施設で一般的に用いられる手法や薬剤は使用できない状況でした。

目的

ニオイを低減し、透視度の改善を図る。

実施概要

①消臭剤「ムシュウゲンLY-X」をポンプ場より水量に対し40ppmの添加率で添加し、管渠内で発生している硫化水素を低減しました。
②消臭剤「ムシュウゲンP014-UZ」を河川面積1㎡あたり2kg添加し、腐敗抑制によるニオイの改善と透視度の改善を実施しました。

提供ソリューション

  • 悪臭物質の測定
  • 薬剤添加用設備の設置・設定
  • 消臭剤「ムシュウゲンLY-X」及び「ムシュウゲンP014-UZ」の提供

結果

  • 硫化水素をはじめ各種悪臭物質が低減し、河川のニオイが改善しました。
  • 透視度が改善しました。
  • 河川の魚等の生物には影響ありませんでした。

備考

  • 管渠内の測定には硫化水素計(ガステック社製)を使用
  • 河川への「ムシュウゲンP014-UZ」散布にはマルヤマ社製散布機を使用

使用製品情報

ムシュウゲンLY-X (管渠用液体消臭剤)
ムシュウゲンP014-UZ (河川用粉体消臭剤)

お問い合わせ

2019NEW環境展で会場限定キャンペーンを実施

2019NEW環境展弊社ブースにてお得なキャンペーン実施

昨年の2018NEW環境展に引き続き2019NEW環境展に出展します。昨年好評だった、臭気調査キャンペーンの対応範囲を拡充して再び実施します。ニオイに困って対策が分からない方、ニオイの原因が分からない方、現行の対策に満足していない方、臭気対策のコストカットをしたい方などなど「ニオイなら、無臭元」の当社ブースへお立ち寄りください。(東4 L407)
また、当日はノベルティの配布や新商品のご案内、薬剤噴霧装置の展示も行います。合わせて当社ブースへお越しいただいた方を対象に噴霧設備の特別価格でのキャンペーンも予定しております。
※写真は昨年2018NEW環境展の様子です。

実施日時

2019年3月12日Tue.~15日Fri.10:00~17:00(最終日は16:00まで)

会場

東京ビッグサイト 東4ホール L407

展示内容

  • 土木工事用臭気対策
  • 産業廃棄物向け臭気対策
  • アスファルト用臭気対策
  • 工場向け臭気対策
  • 排水処理改善薬剤

概要

当日はブースにて様々な写真や動画を使用して、多様な臭気対策方法を展示しております。また、実際に消臭剤を見たり、臭いを確認したりすることもできます。気になる点があれば専門のスタッフが駐在しておりますのでお気軽にお問合せください。

お問い合わせ